「映画のセリフ」で使える日常会話を学習するサークル

出版物

新刊 2015年5月「1500語で話せる英会話 あの名作映画『シャレード』に学ぶ

『シャレード』映画台本 対訳付
本編では、『シャレード』の台詞の中から、日常生活に使える表現だけを選抜しました。

☆読んだだけで例文の使い方がわかる!
・最近の映画から選んだやさしい例文で紹介します。
(2012年から2015年2月までに英語圏・日本で公開された新しい映画より)
☆使える英会話!
・愛の表現、ルームサービス・メニューの見方、テイクアウトの頼み方なども学べます!
☆ニュアンスの違い・各表現の違いが習得できる!
・日本語では同じように訳される基本動詞のニュアンスの違い、各表現の違いなどが習得できます。
☆キーセンテンスをレベル分け
・<これが言えたら中級><・・・上級><・・・ネイティブ級>
各々のレベルで活用できます。

名作『シャレード』で、ワンランク上の英会話術を身に付けませんか?

 

名作映画『シャレード』の魅力

『シャレード』(Charade)は、1963年アメリカ。ユニバーサル・ピクチャーズ制作のサスペンス映画。
クレジットに「MISS HEPBURN CLOTHES BY GIVENCHY」とあるように、ジバンシィが提供したヘップバーンの衣装が話題となりました。

 

 

2012年5月発行「1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日」に学ぶ」

『ローマの休日』映画台本 対訳付
本編では、『ローマの休日』の台詞の中から、日常生活に使える表現だけを選抜しました。

☆読んだだけで例文の使い方がわかる!
・最近の映画から選んだやさしい例文で紹介します。
(2012年から2015年2月までに英語圏・日本で公開された新しい映画より)
☆使える英会話!
・愛の表現、ルームサービス・メニューの見方、テイクアウトの頼み方なども学べます!
☆ニュアンスの違い・各表現の違いが習得できる!
・日本語では同じように訳される基本動詞のニュアンスの違い、各表現の違いなどが習得できます。
☆キーセンテンスをレベル分け
・<これが言えたら中級><・・・上級><・・・ネイティブ級>
各々のレベルで活用できます。

名作『ローマの休日』で、ワンランク上の英会話術を身に付けませんか?

 

 

2005年5月発刊 『ローマの休日』で学ぶ英会話

本書では『ローマの休日』から68のキーセンテンスを選び出しました。全て日常会話には必須の「決まり文句」ばかりです。日本語コントを見て、出来るだけ早くその英語が出てくるよう練習を重ねてください。

『ローマの休日』から68のキーセンテンスを選び出しています。日常会話には必須の「決まり文句」ばかりを収録。映画のセリフを中心に応用例を豊富に収録。解説部分である<ポイント>は話し言葉の解説に重点を置き説明。また使っている例文は、アメリカ映画のセリフから選び出してあります。

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 映画で学ぶ英会話 ETM All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.